背筋 強化

背筋の強化



腹筋と同様、背筋も姿勢や健康に重要な筋肉です。背筋が弱ると猫背になりスタイルは悪くなるでしょう。背筋はもともと強い筋肉ですが回復の遅い筋肉でもあります。

鍛えると腰痛にも効果的です。また背筋が弱り猫背になると腸の不調につながりますので強化することは健康的にも重要です。

赤ん坊の頃は背筋を付けようと一生懸命だったはずです。例えばうつぶせにした場合、なんとか起き上がろうと意識せず首の強化もかねて起こす努力をしていたはずです。本当に背筋が落ちてしまった場合はこの動き「うつぶせから手を使わず起き上がる努力」をしてみましょう。少なめに無理をしないようにして下さい。できる様でしたら、昔習ったような背筋運動ではなく、肩と頭を下ろしたままの感じで反らない背筋運動をやってみましょう。

姿勢や見た目を良くしたい場合、背筋の中でも「脊柱起立筋」と呼ばれる部分を強化していきます。これは背骨の両脇の普段「背筋」と呼ばれる部分です。うつぶせで反る運動も良いですが、立ったまま出来る強化トレーニングとして「姿勢よく立ち、背中を丸めず胸を張ってそのまま美しい90度のお辞儀。手は腰か頭に組んで行います」を繰り返すというものがあります。この運動は負荷をかけすぎると腰に負担がかかるので、不安のある人は止めた方がいいかもしれません。もっと軽いトレーニングとしては、両腕に力を入れ(この時点で背筋に力が入ります)、力をいれたまま上げ下げします。下に下ろした状態から「前、ならえ!」状態までです。軽いとはいえ結構負荷がかかります。

ピラティスの「スワンダイブ」やヨガの「犬のポーズ」「太陽礼拝のポーズ」なんかもオススメです。

残念なビール腹だったのに・・・
楽して割れた腹筋が可能になった理由とは?


1日10分以下で腹筋を割る! モテる筋肉、モテない筋肉 筋肉に投資をした後で 海外は地獄?