持久力に関係あるサプリBCAAとは

持久力は多くのスポーツで使われる力であり、
多くの人が鍛えたいと望んでいるものでもあります。
持久力を鍛えるために、様々なトレーニングを行なっていると思いますが、
そんな持久力を鍛えるにあたり、サプリをうまく活用して効率をあげたいと考えている人も多いと思います。

では、持久力に関係あるサプリとはどのようなものがあるでしょうか?
効能から持久力に繋がる内容を考察してみました。

サプリの種類

なお、一般的に持久力のサプリと調べたら、
精力増強などのサプリが上位に出てきます。

代表的な例としては、
ニンニクやマカ、マムシやすっぽんなどのエキスを配合したサプリとなります。

これらのサプリはスポーツで使われる持久力に関係しないわけではないですが、
やはり本来の主旨から外れてきますので、
今回はこれらのサプリは除外いたします。

そもそも、持久力を高めるために必要なものは何かと考察してみますと、
長時間貯めることができるエネルギーや
効率よく体を修復させる要素、
身体中に酸素を行き渡らせる血液
とあります。

どれも重要ではありますが、
それぞれについてどのようなサプリがあるか考察してみます。

BCAAサプリ

よく持久力を高める為のサプリとしてBCAAがあげられます。

BCAAとは、Branched Chain Amino Acidsの略称で、分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸と呼ばれます。
これは、必須アミノ酸にも含まれるパリンやロイシンなどを含み、
私たちの筋肉を構成するタンパク質に含まれる必須アミノ酸の約35%のアミノ酸の種類をさします。

この BCAAがどのように体に働きかけるのか、調べてみますと、
主に筋タンパク質の分解を防ぐ役目と、疲労の軽減に役立つとあります。

その為、摂取方法としては、運動前・運動中・運動後とそれぞれ効能が異なりますが、
基本的な性質は前述した通りです。

このサプリの効用としては効用を説明した通り、
運動時に必要なエネルギーになることと
筋肉の破壊を防ぐこととなる為、
より長く運動を続けることが可能となります。

どのような竸技をするかによって摂取方法は異なりますが、
短距離や瞬発力を多く使う競技の場合は、
競技の30分〜1時間前に摂取することでパフォーマンスをあげることに繋がります。

長距離などの力を持続するために、運動中に摂取することで
エネルギーの回復につながります。

また、運動後に摂取する際は身体の疲労を減らすことになり、
次の練習などにも積極的に活動できるようになります。

サプリについての注意点

不足している栄養素を補給する為にサプリを取ることは有効ですが
取得については注意して下さい。

消化器官は食物を消化・吸収することが主な役割ですので、
サプリなどの消化には通常より多めに肝臓や腎臓に負担がかかります。

サプリはあくまでもサプリメント(補助)的な役割と割り切って、
基本は食生活を中心に体を作ることを心がけて下さい。